MENU
2025中学受験に挑む父と息子のブログ。

Twitterで超話題「勇者たちの中学受験」

こんにちはー。2025中学受験をする息子をもつゲン(@chuuomo)です。

ゲン

みなさま、もう読みましたか?

勇者たちの中学受験」がいま話題になっています。

何が話題かと言うと、塾や学校が実名で出てきてリアルに語られているんですよね。


特に「早稲アカの先生の発言」が問題があるように見えるのです。


個人的には、学びとなる部分もあって読んで良かったなと思っています。

ではでは、具体的にご紹介します。

※微妙なネタバレを含みますが、詳細は書いておりません。


6年生の親の気持ちが痛いほどわかる。


この本は6年生の直前期がドキュメンタリーで描かれています。

直前期の親や子どもの気持ちが描かれていて、この本を息子が6年生になる前に読んでいて良かったです。

特にためになったのが、

2/1-2/2に安全校でもいいので1つでも合格がないと精神的に追い込まれる」というのが書かれているところです。

偏差値に関係なく、1つでも合格を取ると安心して後半戦に挑めるとのことでした。

これは4年生のうちに知っておいて良かったなーと思います。


有名な話ではありますが、親の心理が詳細に書かれているので深く身に染み入りました。

受験当日は学力だけでなくて、精神的な安定が大事ですよね。

2/3~2/5を合格なしで挑むと思うとゾッとします。

早稲アカの裏側


塾はすべて実名で公開されています。

スピカ、SAPIX、うのき教育学園、いもいも、など。

特に早稲アカは2章で赤裸々に書かれていて、灘への無料受験ツアー特待生制度のことなどが書かれていました。

結構ひどいことも書かれています。


早稲アカの先生が1/31に子どもに放った言葉が、センセーショナルで話題になっています。

※ネタバレすぎるので詳細は避けます。。

早稲アカに訴えられないか、ちょっと心配になるレベルです。

サラリーマン的に気になること。。


この本でまったく重要ではないところなのですが、子どもの父がこんなこといっていました。

「社会では、東大卒であることよりも開成卒であることのほうが価値がある。

開成である必要はないけれど、出身大学よりもどの高校を出たかのほうが重要だ」


え?!

そ、そうなんですか?


私も社会人を長くやっていますが、出身高校なんて価値ゼロに等しいです。

出身高校が話題にもなることは稀です。。

出身大学」が価値のある会社もあるかもしれませんが、それも減っているかと思います。。

出身高校ってそんなに大事なんですかね。。

私は色々な会社を見てきたのですが、もしかして会社によっては出身高校が大切なところもあるかもしれません。。

ドキュメンタリーで書かれている本ですが、この辺りリアリティが微妙かなぁという気がしました。

買うか買わないかでいえばどっちでもいいです。


ものすごく参考にはなったので、この本オススメではあります。

直前期になる前の5年生以下の保護者は、読むと良いかと思いました。

マストで読むべきかというとそれほどではないです。

☆4くらいですかね。。

2月の勝者の方が、個人的にはオススメです。

※物理的な本は場所を取るので、数年前から本はkindle派です。


ということで本日は以上です。

最近はグノレブが終わったのでゲームと野球ばかりで勉強をしておりません。。。

ではでは〜。

よかったら応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

〜最近オススメの受験グッズ〜

※Twitterで超話題の本。早稲アカや直前期のことがリアルに語られていて、一見の価値あり。

※計算がものすごく早くなることで有名な本で、少しずつやっています。

※中学受験でプリンターといえばこれ。超活躍しています。