2025中学受験に挑む父と息子のブログ。

SAPIX新4年入室テスト 体験記

こんにちはー。2025中学受験をする息子をもつゲン(@chuuomo)です。

ゲン

11/3(水・祝日)はSAPIXの新学年の入室テストでした。

SAPIXの入室テストについては「対策編」も書こうと思いますが、まずは我が子が受けた「体験記」です。

長男のスペック

・うちの長男は、学校の成績は普通くらいです。

・花まる学習会に通っていますが楽しく勉強している程度で、中学受験の勉強はしていません。

・全国統一小学生の偏差値は45.2。

・最近は野球ばかりで勉強しておりません。


ということで中学受験するかどうか悩んでいて、まったく勉強していないのですが可能性は残しておきたいので、入室テストを受けてみました。

SAPIX入室テストの感想

ガチ勢は午前に全統小、午後にSAPIXだったようですが、我が家は午前に野球の試合をしたあとに午後にテストというスケジュールでした。

テストは本当に難しかったですね。

詳細は「対策編」で書こうと思いますが、算数は大問5つで1と2が計算問題で、ぎりぎり解ける問題。

3〜5問目は思考力問題で、歯が立たないという感じでした。

ちなみに親から見ると、全統小よりは少し簡単だと思います。

また、国語は大問3つで、1、2問目は漢字と言葉の意味で3問目が長文です。

テストどうだった?

ゲン

長男

がんばったけど難しかった〜。
半分くらいはできた?

ゲン

長男

全然できなかった・・・。

ということで、めずらしく落ち込んでいました。

長男は楽観主義なのですが、だいぶできなかったようなのでこれはもう絶望的です。

そして結果。

SAPIXの入室テストは2日後にWEBに結果がアップされます。

算数・国語の合計300点ですが、今回の合格基準点は145点でした。
※我が家はαクラスとか狙っていなくて、まず受かることが目標です。


そして長男の結果は、


129点・・・。


残念ながら不合格でした。


まあ、自己採点の時点で落ちるのはわかっていたことなので仕方がないですね。


国語は79点ですが、算数が50点でボロボロ。

答案用紙を見たらほとんど空欄でした。

ということで入塾すらできていなくて中学受験するかどうか悩ましいです。

※勢いでブログつくってしまったのですが、スタートすらできない状況です。


親としてこのままではまずいので、ちゃんとやろうと思います!


今月に「グノーブル」と「シグマTECH」を受けるので、それに向かってがんばります!


ではでは〜。

↓よかったら、応援クリックお願いします(^^)

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村